にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇国際人の素養(教養)

 国際舞台で活躍するためには、語学力が必要と思う。しかし、国際化の時代にあって、外国人との交流を深め、信頼関係を築き、国際舞台で活躍できる人(=国際人)になるには、語学以上に大切なことがある。

 北朝鮮による日本人拉致といった重大問題を外国人に尋ねられ、何にも答えられなかった語学堪能な日本人が、軽蔑の眼差しを向けられたという話を聞いた。新学習指導要領では、外国語が小学校5・6年生で必修となったが、語学ができても、外国人に信頼(尊敬)されるわけではない。
     ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
*自分(自国)の利益ばかりでなく、他人(他国)の利益も考えることができる人
*礼節を重んじ、日本人としての誇りがある人
*自分の意見をきちんと述べることができる人
*正義感が強く、人間尊重の精神を備えた人
*他国の歴史・文化・伝統・習俗を理解し、大切にする人
*日本の歴史や文化を尊重し、国や郷土を愛す人
*その他
     ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
 上記のような人間でなくては、国際舞台で活躍できないだろう。