にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇平日割引もしたらいい

 休日の高速料金がどこまで行っても千円だった頃は、いろんな場所で渋滞が発生するなど、休日はいつも混雑していたように思う。

 現在は休日どこまで行っても3割引だが、もう少し安ければと考えている人は多いだろう。しかし、平日は割引がないので、そのことを思えば特に不満はないのかもしれない。

 金はあっても暇がない、暇はあっても金がないなど、人はそれぞれだが、高齢化が進んだ現在では、両方持ち合わせた高齢者も少なくない。そういう高齢者に、観光などで遠方に出かけてもらい、大いに金を使ってもらえれば少しは日本の経済もよくなるだろう。

 そのためには、平日割引も取り入れたらいい。当面の間、平日も3割引にするとか、無理なら2割引にするとか、割引をすれば高齢者だけでなく、出かけようとする人が増えるかもしれない。

 日光宇都宮道路は、以前は閑散とした道路で、宇都宮から乗って日光に着くまでに何台も車に出会わないほどだったが、料金を半額にしたら、利用者は倍どころか、5~6倍にはなったという気がする。

 割引をしてもネクスコの利用収入が大きく減るとは思えない。減収分を国が補助することでの実施でも、金をばらまいた過去の経済対策よりはましである。