にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇潔さは日本人の美徳である

 政治資金の私的流用、公私混同を追求され続けた東京都知事がついに辞職することになったが、2度の離婚や愛人、過去の言動、著書など、諸々のことが暴露され、人間性にまで話題が及んで多くの人を呆れさせてしまった。

 現在の奥さんとの間に生まれた2人の子どもは、高校生と中学生なので、何が起きているのか分かるはずである。それだけに相当傷ついたことだろう。

 潔さは日本人の美徳と考えているが、子どもを守るということを優先したなら、もっと早く辞めることができたであろうし、傷口を広げることもなかったかもしれない。

 政界一の艶福家と言われるほどの若い頃の女性遍歴、厳しい他者への批判や非難、そして、連日報じられていたせこい振る舞いには、過去のブログ「職を全うするために」でも述べたが、孔子が君子の警戒すべきこととして言った箴言(若い時に警戒すべきことは色欲の過ちであり、壮年は闘争の過ち、老年は貪欲の過ちである。)が浮かんでくる。

 この度の騒動は論語とは真逆の都知事の生き方が招いたことであり、こんな生き方をしないように、子供達には道徳本としての古典である論語を読ませたいと改めて感じた。