にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇ときには道草のような記事が

 日本経済が長期低迷から早く抜け出してほしいものである。そのために、安倍政権に期待が高まるのも当然だろう。もしもだめだったら、もうこの国は終わりと思っている人もいることだろう。

 経済低迷が続けば教育環境は悪化する。現職中のことだが、リストラされたり、大幅に収入が減った保護者が少なくなく、要保護、準要保護家庭は年々増えたのである。そして、税収減によって教育予算も削られたのだった。

 困窮家庭の解消や教育予算の増額など、教育環境の改善のためには経済の好転が必要であるが、経済だけでなく、他にもやがては教育に影響していく問題がある。今後は、そのようなことも取り上げようと考えている。したがって、ときには「風が吹けば桶屋が…」のようなブログ(「高速料金の割引を改められないか」のような)記事を掲載することになるだろう。