にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇長崎平和宣言…独善的と感じた人は少なくなかったかも

 長崎平和宣言には広島以上に疑問を感じたので、次のような内容のメールを長崎市に送った。

 - - - - - - - -

 イスラエルの政府高官が、自らのフェイスブックに、「広島と長崎の平和式典を独善的でうんざり」と書き込んでいたことが報じられたので、公開されている長崎平和宣言を読みました。世迷い言を並べたような内容に、正直呆れました。独善的と感じた外国人は、この高官だけではないかもしれません。

 このむごい兵器を作ったのは人間、広島と長崎で二度までも使ったのも人間、核実験を繰り返し地球を汚染し続けているのも人間と述べていますが、だから悪いのは人間、その責任は人間にあるというのでしょうか。

 人間はこれまで数々の過ちを犯してきた。だからこそ忘れてはならない過去の誓い、立ち返るべき原点を折に触れ確かめなければならないと続けていますが、数々の過ちに対しての過去の誓いとは、どのような誓いでしょうか。立ち返るべき原点とは何なのでしょうか。

 核不拡散条約(NPT)再検討会議準備委員会で、提出された核兵器の非人道性を訴える共同声明に日本政府が署名しなかったこと、インドとの原子力協定交渉の再開が朝鮮半島の非核化の妨げになると、政府だけでなく、インドも批判してしまっています。そして、諸々の主義主張が続く内容となっていますが、長崎市長が平和宣言として、このような内容を発信できるのは、原爆が落とされた市長だからできることですが、逸脱しているように思います。

 国の安全保障や外交、経済問題などに、長崎市長は携わったことがあるのでしょうか。豊富な経験があるのでしょうか。担当大臣や官僚などより精通されているのでしょうか。北東アジア非核兵器地帯を政府へ要望するなら、ロシアと中国の同意を得る働きかけを行っていなければならないし、核弾頭の削減で、オバマ大統領とプーチン大統領に要求を出すなら、当然それもやっていなければ、式典で述べるべきではないと思います。

 安倍総理を前にして政府を批判し要望を出していますが、招いた来賓を式典で批判するなど、非常識です。安倍総理は、ルーピーでもペテン師でもありません。あまりにも失礼です。こんな式典なら、来年は政府関係者の出席を求めないようにすべきでしょう。

 福島の原発事故について、長崎は一日も早い復興を願い応援していくと述べていますが、がれき処理の他に長崎市はどのようなことをしたのでしょうか。福島の人達は、頑張ろう東北、絆といった言葉を嫌がっているとのことです。福島の人達がむなしく感じるようなことであってはならないと思います。

 日本国憲法前文には、平和を希求するという日本国民の固い決意がこめられていると述べていますが、そのために、日本の平和と安全が脅かされていると感じるから、憲法改正に賛成する人が増えているのです。反対よりも賛成の方が多いことを市長はどう考えているのでしょうか。

 戦争がもたらした数々のむごい光景を、決して忘れない、決して繰り返さないためには、戦争体験、被爆体験を語り継ぐことが不可欠と述べていますが、戦争の悲惨さを知る人達が、世界中で戦争してきた事実をどう受け止めているのでしょうか。前の大戦を防げなかったのはなぜなのかも含めて語り継がなくてはなりません。

 高官のフェイスブックには、広島と長崎は自業自得との書き込みもあったとのことです。20万人以上が命を失い、その後も苦しみながら死んでいった人達、そして、現在も苦しんでいる人達を自業自得と書き込んだことには、政府高官の資質の問題でもあると思いますが、独善的な広島と長崎の平和宣言が、このような許せない暴言を引き出したという面も感じます。

 平和宣言では、国民の考えが分かれるような問題は避け、核兵器が二度と使用されることなく、威嚇にも使用されることなく、絶対悪の使用できない兵器との認識を世界が共有するような内容にすべきです。そして、式典は鎮魂を強く意識したものにし、うんざりなどと言われないような式典にすべきでしょう。

 - - - - - - - -

 平和記念式典で市長が行う平和宣言は、職員に訓示するようなものではない。国内外に発信されることを考えたら、今後は、今まで以上に忌憚のない意見を求めて吟味する必要があるだろう。二度と独善的でうんざりなどと言われないために。