にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇日本人として(2)…大切ですか

B (日本)人として大切ですか。

             「とても大切」

1 返事やあいさつがいつでもどこでもできること。

 教職員…97%    生徒…83%   保護者…94%

2 自分の意見をしっかり言えること。

 教職員…72%    生徒…59%   保護者…68%

3 親を敬い家族を大切にすること。

 教職員…90%    生徒…80%   保護者…84%

4 本をたくさん読んで生き方等を学ぶこと。

 教職員…55%    生徒…36%   保護者…47%

5 幼い時から、弱い者いじめは卑怯(ひきょう)なことと教えること。

 教職員…100%    生徒…62%   保護者…86%

6 お金の大切さ、働くことの大切さを知ること。

 教職員…93%    生徒…78%   保護者…95%

7 基本的な生活習慣や社会生活の規範をしっかり教えること。

 教職員…100%    生徒…64%   保護者…85%

8 日本人としての自信や誇りをもった人間になること。

 教職員…62%    生徒…54%   保護者…48%

9 日本の歴史や文化を自信をもって紹介できること。

 教職員…62%    生徒…35%   保護者…34%

10自己中心的な考えを改め、世のため人のためを考えた行動をすること。

 教職員…83%    生徒…61%   保護者…56%

※あまりにもむごい虐待が、しばしば報道される状況にあって、「3 親を敬い家族を大切にすること」を、とても大切と答えている生徒が非常に多くホッとさせられる。また、「1 返事やあいさつ…」、「6 お金や働くこと…」をとても大切と答えている生徒も多く、明るい未来を感じさせる。