にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇いじめ(4)…調査結果の公表

 いじめの指導では、調査結果を保護者に知らせることが大事である。国や県ごとにまとめた調査には、教育行政に携わる人ならともかく、保護者はあまり関心をもたない。子どもが通う学校の調査なら、身近な問題として受け止められる。調査結果の公表によって、学校は保護者に信頼され協力も得られるようになる。いじめだけでなく、その他の指導でも、生徒への指導内容はできるだけ知らせる必要がある。

 子どもが、学校でどんな指導をされたかを知れば、ほとんどの保護者は学校の指導に合わせてくれる。指導内容を知らせるのは、学校と家庭が同一歩調で歩むためである。以下の文書は、そのような意図の下で作成したものである。

 -  -  -  -  -  -  -  -

     いじめについて

 生徒への指導

 学校からいじめをなくすのは、いじめによる自殺者を出さないためだけではありません。誰もが安心して楽しく過ごせる学校をつくるためなのです。そして、それは教師だけでできることではありません。生徒、保護者を含め、みんなでやらなくてはできないことなのです。

弱者は大切にしよう
 弱い者は,「馬鹿にしていじめてしまえ」ではありません。大切にするのです。体が大きく力の強い者は、体の小さい力の弱い者を大切にするのです。成績優秀な人は、成績の振わない人を大切にするのです。気持ちの強い人は、気持ちの弱い人を大切にするのです。容姿端麗の人は、経済的・家庭的に恵まれている人は、……。

※今は強者であっても、明日は突然、弱者になってしまうこともあります。「弱い者はいじめてかまわない」などという世の中は、何と不健全で恐ろしいことでしょう。

相手の気持ちを考えよう
 わがままな人は、思いやりがありません。自分のことばかり考え、相手の立場に立って考えられません。相手の立場に立って考えれば、自然にわがままが押さえられ、思いやる心が生まれてきます。正しい判断もできるのです。

※「他人の良い面ばかりが眼につく時は、自分が伸びている時である。」
 「他人の悪い面ばかりが眼につく時は、自分が伸びていない時である。」

見て見ぬふりはやめよう
 いじめはいけないと思っていても、「誰かがやめさせて…」では、いじめは止みません。いじめをやめさせるには、できる人(親や先生など)に知らせ、いじめをやめさせることです。見て見ぬふりは、加害者と同じです。いじめられている人は、心の底から助けを求めているのです。

いじめは人殺しです
 いじめられた人が自殺したりするからだけではありません。人には皆、すばらしい面があり、能力があるのです。もてる力を発揮できなくしたり、人間性を歪めてしまうなどの結果も招いてしまうのです。ですから、いじめは人殺しです。

※いじめたために起きた結果の責任を逃れることはできません。「大人が許されない行為は、子どもでも許されない」のです。取り返しのつかないことになります。

いじめに負けない
 いじめは、黙ってじっと耐えていても解決されません。先生(一番話しやすい先生に)や親、級友に話す勇気が必要です。多数の人が味方になってくれます。この世の中には、いじめない人の方が圧倒的に多いのです。

 

 

   保護者の皆様へ

 いじめ根絶のため、上記のような指導をしました。ご家庭でもご指導いただきたいと思います。

   いじめの調査結果(H8・7)

1 あなたは、4月から今までに、いじめられたことがありますか。

 

 

                    あ る

      平成6年7月      平成7年7月     平成8年7月

 1年 14.6%( 30名)  6.4%( 16名) 8.1%( 21名)

 2年  5.1%( 11名)  6.3%( 13名) 5.6%( 14名)

 3年  3.5%(  9名)  1.8%(  4名) 1.9%(  4名)

 全体     7.4%( 50名)  4.9%( 33名)   5.4%( 39名)

 

                      な い

      平成6年7月      平成7年7月        平成8年7月

 1年 85.4%(176名) 93.6%(234名) 91.9%(237名)

 2年 94.9%(205名) 93.7%(194名) 94.4%(236名)

 3年 96.5%(248名) 98.2%(218名) 98.1%(205名)

 全体   92.6%(629名)  95.1%(646名) 94.6%(678名)

 

 ①どんなことですか。

                     1年   2年    3年    合計
                     男   男    男    男 

 ア.悪口を言われた             9     5      1     15 

 イ.無視された            3    2      1        6 

 ウ.暴力を受けた           2            1         3

 エ.仲間外れにされた            2    1      1         4 

 オ.物をかくされた                           

 カ.物をこわされた                           

 キ.物をとられた           1                  1

 ク.いたずら書きをされた          1     2             3  

 ケ.お金をとられた

 コ.命令された

 サ.その他

 

 ②いじめられている時、どうしましたか。

                       1年    2年     3年      合計
                         男   男    男    男 

 ア.やめるよう話した              4     1           5 

 イ.仕返しをした                3      1           4

 ウ.無視した                  2     4      1       7  4

 エ.先生に話した                2      1      1      4 

 オ.友達に話した                4  2   1      1      6 

 カ.家の人に話した               1                   1 

 キ.言われるまま
   されるままにした

 ク.その他                       2             2 

 ケ.その他   ・普通にした(1年)
         ・嫌われないようにした(1年)
         ・いじめた(2年)
         ・「うるさい!」と言った(2年)
         ・何もしないで我慢した(2年)

 

 ③今もそのいじめは続いていますか。

 

                      い る
                                                          
      平成6年7月        平成7年7月           平成8年7月

 1年  4.9%( 10名)  3.2%(  8名) 3.1%(  8名)

 2年  2.8%(  6名)  1.0%(  2名) 2.0%(  5名)

 3年  1.9%(  5名)    0%(  0名) 0.5%(  1名)

 全体     3.1%( 21名)  1.5%( 10名)   2.0%( 14名)

                                                         
※14名の生徒には、詳細を確認し、本人の意向を尊重しながら対応した結果、13名の生徒は解消しました。1名の生徒は解消されていません。現在も指導が続いています。

2 あなたの周りに、いじめられている人がいますか。

 

 

 

                      い る

      平成6年7月          平成7年7月             平成8年7月

 1年 13.6%( 28名)  7.6%( 19名) 6.2%( 16名)

 2年  8.8%( 19名)  1.9%(  4名) 3.2%(  8名)

 3年  5.8%( 15名)  0.5%(  1名)   0%(  0名)

 全体     7.7%( 52名)  3.5%( 24名)   3.3%( 24名)

 

                       い な  い 

      平成6年7月         平成7年7月            平成8年7月

 1年 86.4%(148名) 92.4%(231名) 93.8%(242名)

 2年 91.2%(186名) 98.1%(203名) 96.8%(242名)

 3年 94.2%(233名) 99.5%(221名) 100    %(209名)

 全体    92.3%(627名) 96.5%(655名) 96.7%(693名)

 

※知らない人が圧倒的に多いということは、周囲が気づかない、見抜けない、いじめられている人が、周囲に相談しないといったことが考えられます。もちろん、いじめがほとんどないとも考えられます。

 

      ー ー ー ー キリトリセンー ー ー ー

    いじめについてのプリント  受け取りました

                            平成 8年10月  日

     年  組  番 氏名            _

  保護者名                             (保護者直筆でお願いします)