にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇子どもを通わせたくなる学校

  母校に子どもを通わせたい、と同級の卒業生が口々に話しているという話を聞いたことがある。厳しい学校ではあったが、そのお陰で今の自分があるとの強い思いを、皆がもっていたとのことである。

 卒業生だけでなく、教職員も、子どもを通わせたいと思うような学校なら最高の学校である。西中学校をそんな学校にしたいものだ。教職員が子どもを通わせたくないと思うような学校は学校ではない。