にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇不登校Ⅲ-(1)…必ず直る

 以下の資料は、教職員用に作成したものである。

現職教育資料①

 不登校の原因はそれぞれである。したがって、対応もそれぞれであり、不登校に対応する教科書はないと言われる。青竹で子ども打ちぬくような父親がいる家庭では、子どもが不登校をしないが、別の問題が起きる可能性はある。不登校への対応は一様でないが、過去の経験が役に立たないということではない。

 教育相談員と保護者との面談に立ち会っていると、何人もの相談員が保護者に同じような話をしていた。私も何人もの不登校生徒の保護者と面談をしたが、保護者に話したことは、下記のようなことで、同じような話を繰り返していた。先生方も同じようなことを言ったり、聞いたりしたことがあるのではないかと思います。

不登校は必ず直る

不登校は必ず直り、立派に成人するから安心していい。ほとんどが高校進学も果たしている。心配いらない。 

不登校を直すのは、両親でもない、学校でもない、本人自身だ。

不登校は、新しい自分づくりを始めたと理解すべきです。

・この不登校が息子さんをたくましく成長させるでしょう。