にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇部活動の留意事項(10)…誇り

誇りをもって
 野球部監督に、保護者が失礼な言葉を浴びせたとの報告を聞いた私は、今後そのような言動があった時には、試合を放棄して帰校しろ、と監督に指示した。卑屈になって、バカにされてまでやる必要はない。これは職務命令であるとつけ加えた。そして、副顧問に野球部の全保護者に伝えさせた。以後失礼な言動は一切なくなった。

顧問への配慮
 顧問のやる気が失われるのは、部員に見下されてしまったり、指導の批判をされたりすることだろう。剣道7段の指導員が、部員のいる前で、顧問を軽視した発言をしたことがあった。足らないところを補助してやるべきで、けなしてしまうと、やりたくないという気持ちになってしまう。学校の事情で、好きでもないのに、専門でもないのに引き受けているという事情も理解し、配慮していくことが必要だろう。