にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

◇学校評議員制度(1)…導入について

この制度は、公立学校の運営に保護者や地域住民の意向を幅広く取り入れるため導入(平成12年4月1日)された。この制度を苦痛に感じていた校長もいたようだが、私には学校経営に役立ったという思いがあり、導入に感謝した。 学校が家庭や地域と連携協力し…

◇宿題には家庭の事情などへの配慮が必要

宿題は、学習内容の理解と定着、家庭での学習習慣の育成、学習意欲の向上などを目的に出されるが、出し過ぎないように、と過去のブログ「宿題の出し過ぎは逆効果」に書いた。また、学校に届いた作品募集依頼についても、応募のために、作品の提出を宿題にす…

◇魅力的な仕事にしなければ

教職最後の勤務校となった中学校の校長室には、佐藤栄作総理揮毫の扁額が掲げられていた。いつ、どのような経緯で掲げられたのか、など定かではない。 「聞不若見 見不若知 知不若行」 聞くことは見ることに及ばない。見ることは知ることに及ばない。知るこ…

◇思いや願いが生かされる学校でなくては

多くの保護者にとって、学校にものを言うようなことは、勇気が要るようで、言いたいことを我慢してしまうことも少なくない。言ったことで、不利益を被ったり、納得できない結果になることを危惧するからだろう。 学校への思いや願いは、担任を通して知らせて…

◇生徒指導(30)…全校的な視点で対応する

生徒指導主事の所属は、通常3学年になることが多い。指導困難な生徒は、1・2年生よりも3年生に多かったという経験があり、3年生がしっかりしていれば、学校が安定するとの考えからである。 しかし、所属が3学年になると、3年生への対応が多くなり、全…

◇永遠に生きるかのように

彫刻家の平櫛田中(1872~1979)は、100歳を超えても、彫刻用の木材を30年分も所有していたとのことである。買い込んだ木材を、彫刻するまで生きていられないと考えたら、どこかで買うのを止めたであろう。 誰の箴言(しんげん)か分からないが…

◇記者が講師を引き受けてくれたら

20年も前のことだが、電話ボックスの中に、テレクラなどのチラシがたくさん置かれている状況があった。補導員の巡回指導の時などに、チラシは回収されていたが、新聞で報じられた(小学生がテレクラに電話といった内容)ことで、県議会はたちまち条例を定…

◇働くことは修行である

栃木県の中学校は、2年生(が原則)で、マイチャレンジ体験学習を行っている。社会体験を通じて、地域の人達との関わりや労働することの意義などを学ぶのである。 体験学習の内容は、勤労生産活動、文化芸術創作活動、福祉ボランティア活動、職場体験活動な…

◇抱えられる存在なのか

多額の負債を抱えながらも…、乳飲み子を抱え…、寝たきりの家族や病人を抱え…、不況の中、たくさんの従業員を抱えて必死に…など、不利な状況にもめげず努力する人を賞賛するような場合ならともかく、「抱える」という言葉は慎重に使うべきだろう。 ある人権教…

◇子どもを育てるための提言

市内の小学校の出来事として、「再三の注意にもかかわらず、授業妨害をする児童を厳しく叱責すると、[殴るなら殴れ、教育委員会に言うから殴れ]と開き直り、先生が当惑してしまった」との記事(両毛新聞)に驚いた北指連(足利の北中地区児童生徒指導連絡…

◇律儀なことも大事だが

20年以上も前になるが、ある同僚学年主任から、出張しても、学校に土産を買って帰る(ほとんど泊を伴う出張)ようなことは、今後止めようとの提案があった。出張先から、いくつもの荷物を抱えて帰った経験をほとんどがしているので、すんなり決定され申し…

◇生徒指導(29)…仕切板が必要

姉妹都市交流で、何度も来日しているアメリカ人女性が、日本のトイレは素晴らしいので写真に撮ったと話してくれたが、海外に出てみると、確かにそうだという気持ちになる。 コンビニやドライブイン、高速道のパーキングなどの広くて清潔なトイレは、利用者に…

◇どんなに有能であっても

学校経営の責任者として、その重責を担う管理職は、年齢や経験、実績などを考慮して選任される。もちろん、管理職試験に合格していることが前提である。 通常、校長には教頭(副校長)から、教頭には教務主任から昇格する。教務主任には、学年主任や学習指導…

◇広島平和宣言(5)…首長によってこうも違うのか

松井広島市長に以下のようなメールを(秘書課に)送った。 記念式典での市長の平和宣言は、世界に発信するに足る立派な宣言でした。 腹立たしく感じたことは、会場外での抗議行動やヤジです。被爆者はそれを望んでいるのでしょうか。被爆者を傷つけるような…

◇警察官に感謝すべきだろう

千葉県松戸市で、警察官が人に襲いかかっていた犬を射殺(9月14日)した件で、警察署に賛否の意見や問い合わせが殺到したとのことである。 警察官3人の合わせて13発の発砲で、やっと紀州犬は倒れたのだそうだが、寄せられた意見の9割は、「13発も撃…

◇生徒指導(28)…拾得物

自転車の鍵、家の鍵、体育着、制服、筆記具など、校内の拾得物は、教職員を通して、あるいは、生徒によって職員室に届けられる。記名がされていたり、持ち主が申し出てくれれば、すぐに渡すことができるのだが、そうでないことが多い。 何年生の物かが分かっ…

◇指導要録について

指導要録は、学校教育法施行規則(第12条の3)に基づく公簿として校長の責任において作成されるもので、児童生徒の学籍並びに指導の過程及び結果の要約が記録される。 学籍に関すること(様式1)には、「児童生徒の氏名、生年月日、性別、現住所」、「保…

◇生徒指導(27)…問題行動等の理解Ⅱ

学年主任が定年退職を迎えた頃には、市内で一番いい学校と評価され、学校見学に市外の教職員が頻繁に訪れていた。遠くは北海道から、そして、福島県からは4名で来校し、1週間にわたって学校を見続けたのである。 こんな学校も、その数年前までは荒れた学校…

◇生徒指導(26)…問題行動等の理解Ⅰ

25年程前のことだが、学年主任だった同僚が定年退職を迎えた。学年主任は、以下の資料を作り終え、やっと心置きなく退職できると語った。 「学級集団の善し悪しは、みんなの願いや要求が大切にされる度合と、学級指導部の活動の度合で決まる」との理念や後…

◇教育は国家100年の大計

20年程前になるが、3Kなる言葉がしばしば話題に上ったことがあった。いくつかの職業を「きつい、汚い、危険」で言い表わしたのである。 ちょうどその頃、3Kと言うなら教員だってそうだ、との声があった。「きつい、厳しい、きりがない」ということだっ…

◇長崎平和宣言(3)…非礼な式典に呆れた

昨年に比べれば、平和宣言も平和の誓いも改善されたが、納得できるものではない。 平和の誓いでは、〔戦後日本は再び戦争はしない、……今政府が進めようとしている戦争につながる安保法案は、被爆者を始め平和を願う多くの人々が積み上げてきた核兵器廃絶の運…

◇同性に信頼されているかを考えて

テレビをつければ、またか、と思わず呟いてしまうような事件(殺人や死体遺棄など)が連日のように報じられている。あまりの多さに国の有り様を変えなくては、と考えている人も少なくないだろう。 衝撃的な事件が続いているが、その中でも、男女関係のトラブ…

◇学校経営は面白い

重い負担や教職員との軋轢からか、全国で、毎年10人くらいの校長(教頭「副校長」は100人程)が希望降任(教諭に戻る)している。校長として力量を発揮できずに退くことは、さぞかし無念だったであろう。 校長には、残り何年もない歳にしかなれないが、…

◇その立場になって見える世界がある

安全保障関連法案が、衆議院で可決(7月16日)され参議院に送られたが、法案の必要性について、安倍総理は、日本の平和と安全を守り抜き、また、戦争を未然に防ぐためと述べている。 法案に反対する人達には、常軌を逸していると感じることが多い。某アニ…

◇捨てなければ変われない

入門以来ご指導をいただいている先生は、弟子達に直すべきことを1つずつしか指摘しない。1つのことでも難しいのに、2つも3つも言ってもできるわけがないというのが理由である。 何十年もやっていれば、基本は(全て)できていると思いこんでいる人が多い…

◇意図するところに向かうには

水の入ったお椀を浮かべ、中の水を動かしてもお椀は進まない。意図する方向に進むには、お椀の外の水を動かさなければならない。 教育界は、お椀の中の水を動かすことはしても、外の水を動かすようなことをしない。学校内のことなら何とかできるが、学校外の…

◇生徒指導(25)…取り敢えず謝るようなことをしない

保護者から、ある教師への苦情が届き、謝罪を要求してきたことがあった。教師は、「謝らなくてはならないことをしていない」と納得せず、謝罪に行かなかった。 教師が謝罪に来ないので、保護者は校長に直に訴えたのだった。校長は事情を把握すると、その教師…

◇学校の電話対応(5)…急ぎでなければ

他校職員への電話では、伝言で済むようなものは伝言を依頼し呼び出さない、電話に出てもらいたい時には、電話を受けてくれた方(ほとんど事務職員)が探し回らないよう「近くにいたら」ということでお願いした。 教職員の場合は、職員室より、教室や体育館、…

◇職を全うするために

定年退職者の挨拶では、大過なく退職できる身の幸せを述べる方が多い。大過なく終わることは簡単ではないと過去のブログ「教職員の不祥事防止には」で述べたが、免職になったり、退職せざるを得なくなり、職を全うできなかった例はあまりにも多い。 人生で注…

◇生徒指導(24)…置き勉を止めさせる

20年以上も前になるが、模擬試験の結果が高校の合否に反映されるという某県の実態が報じられたことがあった。しかも、模擬試験の実施日が違うこともあったというから驚きである。こんなことが許されないのは当然である。 これが契機だったように思うが、そ…

◇不必要な物の要求には

子どもが品物の購入をねだる時、今も昔も変らず出てくる言葉は「みんなが持っている」だろうか。そして、その言葉に負けてしまう人も少なくないようである。 確かにみんなが持っていることもあるかもしれない。しかし、持っている人の名を挙げさせれば、ほと…

◇作品募集が多すぎる

作文、標語、ポスターなど、年間通して学校には作品の募集依頼がある。数え上げたらたら相当な数になる。作品募集要項は、受付後、校長や教頭、教務に回され、学校としての処理(対応)が明示され各担当者に渡される。 この要項に、例えば、要提出とでも書か…

◇生徒指導(23)…1校1館なら心も安まる

中学校の修学旅行や林間学校などでは、1つの旅館(ホテル)に1つの学校が宿泊することになる。A館とB館に別れるなどして、自由に行き来ができないような旅館(ホテル)なら、2校宿泊することもある。 一般客がいても特に問題はないが、一般客は非常に少…

◇家庭訪問について

家庭訪問の目的は、生徒の家の位置や家庭での様子を知り、また、学校への要望といった保護者の声を聞くことで、学校と家庭が連携し、適切な教育活動を推進していくことにある。 4月下旬から6月にかけては家庭訪問の季節で、今頃は多くの学校が実施している…

◇公平無視の放送だった

三月も前の放送(1月25日)だったが、NHKの日曜討論には呆れた。各党の党首が一堂に会して政治課題などの討論をするのではなく、司会者に求められた意見や質問に答える方法で進められ、時間で党首が次々に入れ替わっていくのである。 司会者とのやり取…

◇敵意を植え付けて良好な関係は築けない

日本と韓国の関係は、現在のような状況がしばらく続くことだろう。日本の世論調査(昨年12月)によると、「韓国に親しみを感じる…31.5%、感じない…66.4%」で、過去最悪レベルだそうだ。韓国(今年2月)では、「日本に親しみを感じる…17%、感…

◇生徒指導(22)…制圧しなければならない時もある

「問題が発生したら、担任任せにせず集団で対応する」と、過去のブログ「生徒指導(14)…卒業期の指導」で述べたが、このような対応は、卒業期だけでなく、日常の指導でもしばしば取られる。学校が荒れているような時には、特に重要である。 校内で問題(…

◇生徒指導(21)…名札を外す必要があるのか

職種によって違いはあっても、多くの職業人は名札を付けて働いている。宅配などのトラックでは、運転者名を表示している場合もある。氏名を明らかにすることは、職業に対する責任感、自覚を高めるのに有効なのだろう。 生徒の場合は、体育着(名札の縫いつけ…

◇人権教育の成果なのか

学区内の小学校を訪問した折、教師から、児童が互いに〇〇さんと敬称を付けて呼び合うようになったが、それは、本校の人権教育の成果と説明されたことがある。男子児童の君や低学年のちゃんも、さんで統一され、呼び捨てもなくなったようである。 中学校での…

◇生徒指導(20)…なぜ外泊を禁止するのか

保護者から、「小学校ではいいのに、中学校ではなぜ禁止なのですか」と聞かれたことがある。中学校では、ほとんどが外泊禁止だろう。 小さい頃からのつき合いで、互いに親も子もよく知っている場合であっても、学校が認めないのは、いい結果にならないからで…

◇いい学校にするのは難しくない

同僚として勤務したことがある教師に、近況を尋ねると、「今の学校は、忙しくて物凄く大変です。食べてもストレスで、何度も吐いてしまった」とのことで、気の毒に思ったが、数年後、その学校に異動になり、あまりの忙しさに驚いたのである。 思っていた通り…

◇国家観を培う教育を大事にしなくては

建国記念の日にちなんで、一宮市立奥中学校の生徒への校長講話(2月9日、仁徳天皇の「民のかまど」の話)はとても素晴らしいものだった。講話内容はホームページに掲載されたが、一宮市教委の指導で削除されている。 校長講話のどこに問題があるのか、市教…

◇2学期制について

栃木県の7市3町の小中学校は、10年程前から3学期制を2学期制に変えている。小学校が192校(全体の51%)、中学校が75校(46%)になる。 2学期制で特に支障はないとは言っても、変更してよかったと言う教師に出会ったことがない。長期休業(…

◇教えるのは好きでも、教わるのが嫌いでは

保護者や地域から学校に届く教師への苦言などには、同感に思うこともある。このような時には、改められるよう助言してやることが、同僚のあり方として大切である。そのままにしたのでは、やがてその教師だけでなく、学校としての信頼も失うことになる。 教師…

◇生徒指導(19)…教師を忙しくしてはならない

生徒の問題行動は、体育祭や文化祭、あるいは合唱コンクールなどの学校行事で、教師が忙しくなっても増えたりしなかったが、各種の研究や現職教育といったことで頻繁に会議が行われたりして忙しくなると、しばしば問題行動が発生した。忙しくても、生徒と一…

◇教職員人事異動

教職員の人事異動は、新聞発表で明らかにされるが、各市町の教育委員会によって教職員数に多寡はあっても、異動の実務を担当する方の苦労は並大抵のことではないだろう。ある市の異動は、以下のような段階を経て決まっていく。 ▽ 異動調書の提出…11月中旬…

◇生徒指導(18)…多額の小遣い

中学生の平均的な小遣いは、2000円~3000円くらいのようだが、「日本の子どもはいいね、何もしなくても小遣いがもらえるんだから」と、ケント・ギルバート(カリフォルニア州弁護士、タレント)さんが話したことがあった。アメリカの子どもは家事手…

◇テロリストを利するようなものだった

「ISILの蛮行は、決して許されないことであり、強い憤りを覚えます。犠牲になられた湯川さん、後藤さんのご冥福をお祈りするとともに、ご家族の皆さまに謹んでお悔やみ申し上げます。さて、……」と、このところの国会中継は、野党による政府の責任追及の様…

◇生徒指導(17)…青になっても渡れない

中国の道路の横断は、慣れないとかなり難しい。信号が青になったら、歩行者が渡り切っていなくても車は走り出す。かなりのスピードで車が行き交う道路の真ん中で、待っている時は恐ろしくさえ感じる。 歩行者用信号も横断歩道もない広い道路の横断では、横断…

◇勝つのは今でなくても

大学生の試合でも、攻めも合気も何もなく、始めと同時に打ち込んでいくような試合が少なくない。ただの打ち合いといった感じで、こういう試合では、剣道の素晴らしさ、面白さは伝わらないだろう。 剣道の指導では、自分もそうだったが、勝たせたい、強くした…