にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

本来の姿を取り戻す

みんなの心に輝く学校を目指し、中学校長として取り組んだ学校経営や教育課題などについての考えを述べます。

足利市歌

◇足利市歌(4)…足利の歌だから

平成23年4月、新市歌が制定されたので、昭和10年11月制定の旧市歌は、今では歌われることもないだろう。 足利の自然や文化遺産、市歌制定当時の繁栄の様子など、難しい歌詞にもかかわらず歌いやすく生徒に好評だった。指導してくれた音楽の先生は指導…

◇足利市歌(3)…復活できたらいいが

旧市歌が生徒に好評だったことは以前にも書いたが、教えがいのある歌だった。歴史や自然、市民の心情などが盛り込まれ、「足利 足利 わが足利市」を大きな声を出して歌いたくなるのである。 現在の市歌も素晴らしいとは思うが、旧市歌に比べ郷土色という点で…

◇足利市歌(2)…歌碑だけではもったいない

郷土連帯、郷土愛を育むため、市歌を教えることにしたのだが、足利の自然や文化遺産、市歌制定当時の繁栄の様子など、難しい歌詞にもかかわらず新鮮だったのだろう。そして、歌いやすくもあり、生徒に好評だったのである。 平成22年度の卒業式で市歌を斉唱…

◇足利市歌(1)…教えがいがあった

平成21年度は、放送委員会活動の登下校放送で毎日市歌を流し、22年度には、全生徒が歌えるようになり、合唱コンクールで披露することができた。卒業式での市歌斉唱も立派で好評だった。 - - - - - - 1至聖(しせい)の殿堂 稀世(きせい)の古典 孔子…